finespun photon filament

Bluehour アムステルダムの風車のように回る cover art

ブルーアワーの新しいシングル「アムステルダムの風車のように回る」が10月20日にリリースされた。

 

私が少し録音に手伝った音源だけれど、聴いてほしい理由はそれだけではない。とにかくとてもいい曲だから、あなたに、聴いてほしい。

A new single from Bluehour called "Amsterdam no Fusha no yo ni Mawaru" was released on 20 October.

 

I helped a bit with the recording of this, but that's not the only reason I want you to listen to it. I mainly just think it's really good.


自由に値段を設定できるようになっているらしくて、無料でも結構だそうだ。なので全財産をトランプへ寄付してしまったあなたも、手に入れられるよ。

You can set your own price when you buy it, meaning you can even have it for free if you like. So, despite the fact that you've donated all your money to Trump already, you can still get it.


レーベルのDewfall Recordsのプレスリリースによると、

『The Winter』に収録予定でアウトテイクとなっていた楽曲「アムステルダムの風車のように回る」。新たにミックスされ2つのヴァージョンでのシングル・リリース。

Bluehour's label, Dewfall Records, has this to say:

"Amsterdam no Fusha no yo ni Mawaru" is an outtake from the recording sessions for "The Winter". This new single release features two new mixes.


上記の2バージョンは、アコースティックミックス(地味)とフルバンドミックス(派手)。アルバム『ザ・ウィンター』に収録されなかったときはちょっと残念に思ったので、ようやくリリースされて私も単純に嬉しく思っている。

The "two mixes" mentioned above are a simple acoustic mix and a full band mix. I felt a little disappointed when this song didn't make the album, so I'm glad it's out at last. (The title translates as, "Spin Like the Windmills of Amsterdam".)