geomancing the stone

近藤共和国からの不思議な音沙汰。

Strange news from the Republic of Kondo.


ビアトリクスが最高指導者の力を揮って議会で二つの新しい法案を無理に可決させた。

Beatrix has used her mandate as supreme leader to ram a couple of new laws through Parliament.


その一:近藤共和国では死刑が施されるようになった。

The first: the death penalty is now enforceable in the Republic.


しかし死刑を執行された者が、後から発覚される証拠により無罪であったと判明される場合は、死刑を宣告した元々の裁判官と検察官と陪審員らも全員死刑になるのだ。

However, if anyone executed can later be proven to have been innocent, the judge, jury and prosecutor(s) in the case are all also to be executed.


その二:在任している間、公選された役員などが国家の安全保障の名をかけて法律や憲法を自由に無視してもよいようになった。

The second: while in office, elected leaders may now freely disregard the laws and the constitution in the name of national security.


しかし任期が終わった瞬間に必ずそれらの犯罪で起訴される。それでさえよければ、自分の身を国家の犠牲にしても構わないのだ。

However, the instant they leave office, they are to be prosecuted without fail. If that's fine with them, they are free to sacrifice themselves for their country.


ビアトリクスのおバカさん。なんてアホだ。なんてアホっぽい発想なのだ。

Poor Beatrix. What a fool. What damn foolish ideas she has.


s t e a k
t o n g a
e n t e r
a g e n t
k a r t s