仮確定

ビアトリクス近藤は残業を絶対にしないタイプだ。こなすべき仕事を速やかにこなして定時に上がることが信条だ。

Beatrix Kondo never, ever works overtime. To finish her allotted tasks in the allotted time and to go home on time are articles of faith to her.


残業ありきの社員の存在すら理解不可能なほど理不尽に思っているのだ。

In her Japanese company, there are those to whom 'work' and 'overtime' are synonymous.


そして彼女は、帰る際に、まだ机で時間をつぶしている者たちに対して「お先に失礼します」の代わりにたまに「ウサギに失礼します」や「お先に失恋します」や「お詐欺に失明します」など茶化した挨拶をこっそりとしている。

On her way out the door, she tells them, not, "Goodbye" or "Have a good night" or "See you tomorrow", but rather, "Be back in a minute." She means this as a joke. As in, you guys are staying here all night, I'll be back in a quick sec.


誰も気づいてくれない。

Nobody notices her joke.


それとも気づいていないふりをしてくれているかもしれない。

Or perhaps, embarrassed for her, they've taken it upon themselves to pretend not to notice.


b o w e r
o p i n e
w i v e d
e n e m y
r e d y e