firstable

驚くべきのないことに、たまに驚いてしまう。例えば自分が失敗したことなど。

There are times when something shouldn't be a surprise but it is. Like a failure, for example.


その不愉快な驚きを頭の中で処理しなくてはならないばかりか、なぜ驚くべきではなかったかということも直面せざるを得ない。

Not only do you have to process the unpleasant surprise; you also have to face why it shouldn't have surprised you. 


記憶の帳簿の前々のページをまためくって、「成功」だと思っていた事を「失敗」の欄に書き写さないといけないんだ。

You page back through the balance book of your memory and put what you thought were successes into the failure column.


特に気の毒なのは、たまに自分の何かを知ってしまうこともある。

If you're really unlucky, you'll learn something about yourself.


一本前のブログ記事:

独れ・独らぬ・独らざるを得ぬ