チッシュアンドフィップス

神無月晦日の夜、毎年の例によってビアトリクス近藤は近辺のカボチャ畑の真ん中に座り込んでイル・グランデ・ココメロの到来を待つ。

It's the night of October 31, and just like every year, Beatrix Kondo goes out into a nearby pumpkin patch and waits for the Great Pumpkin.


だが今年だけは、本当に来たのだ!

But this year, He really comes!


ビアトリクスは突っ伏して大声で願う。「イル・グランデ・ココメロよ!聖なる戒律を下しませ!」

Beatrix falls on her face and cries, "O Great Pumpkin! Grace us with your commandments!"


そうするとイル・グランデ・ココメロは次の通りに戒律を下す。

And thus commandeth the Great Pumpkin:


「水よ、己を洗え。」

"Water: wash thyself."


「葉よ、己を覆え。」

"Leaf: shade thyself."


「風よ、己を涼しめ。」

"Wind: cool thyself."


「ビアトリクスよ、己を知れ。」

"Beatrix: know thyself."


雷鳴がなり、煙がぷっと吹き出、ビアトリクスは変身する。熱帯魚に変身するのだ。地面に落ちてしばらく足掻きあっぷあっぷとエラを動かせて、結局動かなくなってしまう。

There is a thunderclap, a puff of smoke, and Beatrix is transformed into—a tropical fish. She flops on the ground for a moment and puffs her gills in and out, and then moves no more.