the following is laced with real events

今夜は二つのことを考えている。その一は「なぜ」という言葉が帯びる虚偽。その二は足指の爪の切断。

Two things are on my mind tonight. One is the deceptive nature of the word 'why'. The other is toenail amputation.


文法にだまされることはある。言葉を意味をもつように羅列することができるから、言葉に表せるどの概念でもどうやら実在するだろうと誤信してしまう傾向が僕らにある。

Grammar can deceive us. Because we can string words together in a way that holds meaning, we begin to imagine that anything we we can talk about must somehow exist.


その一例は「なぜ」という言葉だ。「なぜ床が濡れているか」と訊くとしたらその答えは「誰かが水をこぼしたから」でもあるだろう。

The word 'why' is an example. You could ask, "Why is the floor wet?" and the answer might be, "Because someone spilled water."


または「なぜ私が生まれてきたか」とも訊く。

Or you can ask, "Why was I born?"


因果関係の問題として考えたら、その答えは「ある日自分の両親が床入りしたからだ」とでも言うのだろう。

The answer to this, if thought of as a cause-and-effect question similar to the spilt water, might be, "Because my parents once made whoopie."


しかしそんな答えだけで満足する人は少ないだろう。「なぜ」は二つの為に使われる言葉だ。因果関係を問うときに使われ、深い意義や意味を探る為にも使われる。だが、どの出来事にも原因があると仮定してもいいだろうが、どのことにでも深い意味があるとは限らない。

But this answer rarely satisfies anyone. We use 'why' for two functions: talking about cause-and-effect, and talking about deep significance. But while everything that happens can be presumed to have a cause, there is no guarantee that everything has significance.


さて。二つ目の考えていること。人は、美的に好ましくなくて別に何の役にも立っていない身体の一部を取り除くことはあるよね。例えば美容のための脱毛とか。

So, the other thing on my mind. People sometimes remove parts of their bodies that seem aesthetically unpleasing and that serve no particular purpose. The obvious example is epilation.


だから思った。足指の爪は?

So I was thinking, what about toenails?


毎日のコンタクトレンズの手入れを面倒くさがる人(実は僕もそうだった)はレーシック手術を受けたりするなら、定期的な爪切りの手間を省く為に足指の爪を手術で切断することができたら、あなたは受ける?

People (like me) have laser surgery on their eyes so they won't have to hassle with contact lenses. Would you have your toenails surgically removed to eliminate the need to pare them?


きっと一流の洒落だよ。ビーチサンダルを履いて出歩いて。十本のすべすべした完璧に管状形の足指を露出して。

You'd look pretty slick, man. Going out in your flip-flops, ten tubular and perfectly smooth pinkies wiggling.


言ってるだけだからね。

Just saying.