treading gingerly

優しさを

汽車にでも

乗せて

 

ここから

送ってやるぞ

(遠くへ)

Gonna load

all my tenderness

on the next locomotive

 

and send it

away from here.

(Far away.)


「じゃあどうしたらいい?」と奴らは僕に聞く。

 

穴を掘れ、と僕は答える。

 

奴らは穴を掘って、また聞く。「それで?」

 

埋めろ、と僕は答える。

"What should we do now?" they asked me.

 

Dig a hole, I said.

 

They dug it. "Now what?" they asked me.

 

Fill it up, I said.


「じゃあ次どうしたらいい?」

 

家を建てろ。

 

家を建てて、また聞く。「それで?」

 

壊してやれ。

"What should we do next?"

 

Build a house.

 

They built it. "Now what?"

 

Tear it down.


「次は?」

 

火を炊け。

 

炊いて、また聞く。「それで?」

 

消せ。

"Now what?"

 

Start a fire.

 

They started one. "And then?"

 

Put it out.


「じゃあ、今度はどうしたらいい?」

 

詩を詠め。

 

詠んで、また聞く。「それで?」

 

抹消しろ。

"So now what do we do?"

 

Write a poem.

 

They wrote me one. "Now what?"

 

Erase it.


「次どうしたらいいか教えてくれ。」

 

この重荷をどかせ。

 

どかしたら、また聞く。「それで?」

 

元の場所に戻せ。

"Tell us what to do now."

 

Move this heavy load.

 

They moved it. "Now what?"

 

Move it back.


起立。

 

奴らは立った。

 

着席。

 

奴らは座った。

Stand up.

 

They stood.

 

Sit down.

 

They sat.


「じゃあ、次は?次何をしなくてはならない?」

 

自分で決めろ。

 

「俺らが?自分で決める?」

 

はい。決めろ。

 

奴らは呆然とした顔をする。顔の色が変わって、目に涙が現れる。手が震えて、くちびるも震える。激しく泣き出してしまう。

 

僕も。僕も泣き出してしまう。

"So what's next? What do we have to do next?"

 

You decide.

 

"We decide?"

 

Yeah. You decide.

 

They looked shocked. Their eyes went moist. Their lips quivered. They burst into tears.

 

So did I. I burst into tears too.