dree your weird

霜柱
霜柱

壁に衝突した。

全力で。

わざと。

それで鼻の骨を折った。

そして嘆いた。

「この壁め、

僕の鼻の骨を折ったんだ。」

I ran into a

Wall. As hard as I

Could. On

Purpose. And broke my

Nose. And I cried

Out, "This wall

Broke my nose."


明日は梯子ノ上デのライブ。場所は池袋の鈴ん小屋という、靴を脱いでゆっくりと寛ぐお店。詳しくは梯子サイトへ。来られそうなら来てね。

Hashigo no ue de has a show tomorrow. It's at Ringoya in Ikebukuro, a shoes-off relaxing sort of venue. Details are on the hashigo site. If you can, come out and play.


子どもの頃は、宗教的で保守的な思考を抱いていた。10代〜20代の間は色々な政治的・経済的・社会的な問題について過激な左派の考え方をするようになった。が、今の年齢になって、多くの問題に関してどう考えたらいいか分からなくなってきているんだ。どちらを支持すべきか、どちらが正しいか、どちらの味方になればいいか、もうあまりはっきりと決められなくなってきたのは、歳を取ってしまった証?

When I was a small kid, I had a religious conservative viewpoint. In my teens and twenties, I became convinced of a variety of far-left political, economic, and social ideas. But these days, with many questions I'm no longer sure which side of things I fall on. When you start to doubt whether you really know anything, is that a sign you're getting old?